四季日文檢定學院 │ JLPT®日文檢定考試中心

日檢專題<慣用語-耳(みみ)>



在學習日語當中,我們最一剛開始接觸的想必除了「字母」以外,就是單字了吧!
若再將單字慢慢地累積到一定的程度,就能夠變成一個小句子。
而這些小句子或許大多時候我們都能夠從字面上了解意思,
但其實…也有很多單字若接在在不同地方意思也就完全不同,
其中我們最常看到且用來描述某個狀態或某件事情的小句子,
就是所謂的「慣用語」。


這次就讓我們介紹一個使用身體部位的「慣用語」,
是和「耳朵(みみ)」有關的用法唷!


※<耳が~>
1.耳が 痛(いた)い:刺耳
【意思】他人から言われることが自分の弱点を突いていて、聞くのが辛い。
【意思】被人所說的是刺到自己的弱點,而聽起來難受。
【例文】彼が 社長に 注意されて いるのを 聞いて いて、
【意思】私も 耳が 痛かったです。聽到他被社長關注,我也覺得刺耳。
2.耳が 遠(とお)い:重聽(同→耳が疎い)
【意思】耳が良く聞こえない。聴覚が弱い。耳朵聽不太到。聽覺能力弱。
【例文】年を とれば 誰でも 耳が 遠く なります。不論是誰上了年紀都會成為重聽。
3.耳が 早(はや)い:消息靈通
【意思】噂などを聞きつけるのが早い。很快就聽到傳聞等等的事情
【例文】一時間前の ことなのに、 もう知ったのですか。耳が 早いですね。
【意思】明明才一個小時以前的事情,你已經知道了啊?消息可真靈通阿。
4.耳が 汚(よご)れる:氣憤,心裡不痛快
【意思】汚らわしいことを聞いてしまう。聽到令人厭惡的事情。
【例文】人の 悪口ばかり 聞かされて、 全く 耳が 汚れる 思いでした。
【意思】盡是讓我聽到說別人壞話的事,實在是覺得心裡不痛快的感覺。
5.耳が 肥(こ)える:(對音樂等)有欣賞能力(同→耳がある)
【意思】音楽・話芸などを聞き味わう能力が豊かになる。
【意思】音樂、說話藝術等等的鑑賞能力變得更加豐富。
【例文】彼女が 子供の ごろから ピアノを 習い始めて、今には 音楽に 耳が 肥えて います。
【意思】她因為從小開始學鋼琴,所以現在對音樂有豐富地欣賞能力。

※<耳に~>
1.耳に する:(無意中)聽到
【意思】聞く。聞くつもりなく聞く。聽聞。沒有打算要聽但聽到
【例文】市内の 中で ふと 懐かしい 故郷の なまりを 耳に しました。
【意思】在城市内突然聽到了令人懷念的鄉音。
2.耳に 付(つ)く:a.留下記憶,聽後忘不掉掉    b. 听腻,听厌
【意思】a.音や声が耳に留まって、いつまでも忘れられなくなる。音が気に掛かる。
【意思】a.音樂和聲音迴盪在耳邊,不論過了多久也無法忘懷。掛念著的聲音。
【意思】b.同じことを何度も聞かされて、聞き飽きている。
【意思】a.同樣的事情不斷不斷地聽到,聽到膩了。
【例文】あの 時の 子供の 笑い声が、 今も 耳に ついて 離れません。
【意思】那個時候的小孩的笑聲至今依然迴響在耳邊。
【意思】あの 話も いい加減 耳に ついて きました。那種話都已經聽膩了。
3.耳に 残(のこ)る:回盪在耳邊,記憶猶新
【意思】忘れられない声や音。無法忘懷的音樂和聲音
【例文】彼の 別れの 言葉が 今も 耳に 残って います。他的臨別贈言至今還是記憶猶新。
4.耳に 挟(はさ)む:耳聞
【意思】ちらっと聞く。ふと耳に入る。聞くともなしに聞く。
【意思】稍微聽到。突然聽到。沒有想聽卻聽到。
【例文】妙な 噂を 耳に 挟みました。偶然聽到奇怪的傳言。
5.耳に 入(はい)る:聽到、聽見(某事)
【意思】聞こえる。他人のいうことや音、情報などが自ずと聞こえる。
【意思】聽得見。別人所說的話和聲音、情報等等自然地聽見
【例文】最近は 人事異動が あると いう 話が 耳に 入りました。聽說最近會有人事變動的事情。
6.耳に 入(い)れる:a.告訴     b.聽從、接納
【意思】a. 知らせる。通知、告知
【意思】b.聞く。聞いて理解する。聽聞。聽了之後理解。
【例文】ちょっと お耳に 入れて おきたいことが あるのです。有件事想告知你一下。
【意思】バスの 中で 耳に 入れた 話です。在公車上偶然聽聞到的消息。
7.耳に たこが できる:聽膩
【意思】同じ話を何度も聞かせられることの形容。 形容相同的話不斷地聽到
【例文】子供の とき 耳に たこが 出来るくらい 「勉強しなさい」と 母に  言われました。
【意思】小時候聽膩了媽媽總是說「趕快去念書」這句話。

※<耳を~>
1.耳を 貸(か)す:聽取意見
【意思】相手の話を聞く。また、相手の相談に乗ってやる。聽對方的話。此外,和對方商量。
【例文】だれ一人 私の 意見に 耳を 貸そうとは して くれませんでした。
【意思】没有一個人想聽聽我的意見。
2.耳を 疑(うたが)う:難以置信、懷疑自己聽錯了
【意思】聞いたことがすぐには信じられなくて、聞き違いではないかと疑う。
 【意思】聽到的事情無法馬上相信,懷疑自己是不是聽錯了。
【例文】コンテストで 優勝する 自信が なかったから、 自分の 名前を呼ばれたときには、
【意思】嘘ではないかと 耳を 疑いました。
【意思】因為沒有自信會在比賽中獲得優勝,所以當聽到自己的名字時,
【意思】懷疑是不是騙人的而難以置信。
3.耳を 塞(ふさ)ぐ:充耳不闻,不愿听,不想听
【意思】聞こえないようにする。また、強いて聞かないようにする。
【意思】當成聽不見的樣子。此外,強烈的不聽的樣子。
【例文】彼は 友達の 忠告に 耳を 塞いで 無茶な 生活を 続け、身の 破滅を 招きました。
【意思】他不聽朋友的忠告,繼續過著放蕩不羈的生活,最终身敗名裂。
4.耳を 汚(よご)す:使人聽了不痛快
【意思】聞いて不愉快に思う。聽了覺得不愉快。
【例文】お耳を 汚して あい すみません。讓您聽了覺得不愉快,真是不好意思。
5.耳を 揃(そろ)える:把錢湊齊、分文不差、湊齊款項
【意思】全額を不足なく用意する。準備剛好的金額。
【例文】年末に 耳を 揃えて お返しします。在年末把錢湊齊還給您。
6.耳を 澄(す)ます:侧耳倾听,仔细听(同→耳を傾ける)
【意思】注意して聞く。傾聴する。注意听。侧耳倾听。
【例文】人々は 彼の 意見に 耳を 澄ましました。大家都仔細聆聽他的意見。
7.耳を つんざく:震耳欲聾
【意思】耳を突き破るほど非常に大きな音です。
【意思】像是把耳膜刺破的那種程度非常大的聲音。
【例文】耳を つんざく 音と ともに 窓ガラスが 飛び散りました。
【意思】伴隨著震耳欲聾的聲音,窗戶上的玻璃四處風散。


學了那麼多和耳朵相關的慣用語是否真的已經學會了呢?
接著我們來練習做做看以下的這五個問題吧!


文中の( )にあてはまる慣用句を入れなさい
1)父は ( )なって、 大きい 声で 呼んでも よく 聞こえないらしいです。
2)父は 酒を 飲むと、 必ず 昔の 話を するので、 私は ( )しまいました。
3)昨日まで あんなに 元気だった 彼が、 事故で 死んだと きいたときは 
3)信じられず、( )。
4)講演会で、 今の 若者は わがままだと いわれて、 私も わがままなので ( )。
5)彼は 私が つまらない 悩みを 相談したときにも 熱心に ( ) くれました。


A耳が遠い   B耳を澄まして   C耳を疑った   D耳にたこができる   E耳が痛かった


都填完了嗎?填完才可以看對下面的答案唷!請看↓↓↓


















解答
1)A  2)D  3)C  4)E  5)B



您可能有興趣>>

2017日檢N2N3專班

日檢合格標準




預約諮詢JLPT®日文檢定課程

本中心所有校區皆為直營分校,監持不開放加盟,為的就是在教學品質上嚴格控管,所有課程與師資水準,皆為高標準; 且不論您在哪個校區報名,只要一卡在手,各直營分校皆可上課。

四季日本語日檢分校